GPFについて

グランプリファイナル

1年を通して各地域で予選大会を行い、年に一度、全日本大会グランプリファイナルを 実施し、全日本優勝者グランプリチャンピオンを決定します。

グランプリシリーズ

4月(5月)から翌年3月(4月)までを1シーズンとし、7月、8月を省く毎週末土曜日または日曜日、及び両日に渡りに、グランプリシリーズとして大会を開催します。

グランプリファイナル

参加は完全ノミネート制でグランプリシリーズにおいてノミネート権利を獲得しなければなりません。
対象競技とノミネートチーム数
D・Dマスターズ          15チーム
D・Dフリースタイル        10チーム
ディスタンス・アドバンスト     30チーム
ディスタンス・ウーマン        25チーム
ディスタンス・スモールドッグ   15チーム
ディスタンス・インターメディエイト30チーム
ディスタンス・オーバーハーフ   15チーム

グランプリファイナルノミネート基準

  • グランプリファイナルポイント獲得

グランプリファイナル対象競技において、最終戦が終わった時点で、シリーズ戦の成績によって獲得できるグランプリファイナルポイントのベスト10大会(D・Dマスターズは5大会)の合計ポイントの上位順に、ノミネートされます。 尚、出場回数が5大会(D・Dマスターズは3大会)に満たないチームにノミネート権利はありません。

ディスタンス・アドバンストとディスタンス・インターメディエイトの両方のランキングにおいて、GPFノミネート圏内となった場合は、ディスタンス・インターメディエイトのランキングから除外となる。

  • グランプリファイナル対象競技共通 ポイント計算方法

ディスタンス→1・2R加算 決勝R進出チームはポイントの高いラウンド2Rを加算
例)1R10p 2R25p 決R35 の場合2R25p+決R35p ランキングポイント60p

DDM・DDF→1・2R加算 決勝R進出チームは1Rと決勝Rの高い方のラウンドと2Rを加算
例)1R75p・2R15p・決R80pの場合2R15+決R80p ランキングポイント95p

CPS /シーズン中に発表